知らないことは損していること?

日々の食事に意識するところからダイエットしてみました

      2018/05/25

「ダイエットをしよう」と思いながらなかなか出来ないでいる方も多いと思います。

ダイエットをする事を難しく考えてしまったり、
ハードルを上げてしまうとどうしても3日坊主で終わったりしがちです。

 

急激なダイエットは体を壊してしまったり、
後でリバンウンドが来たりしてとかく失敗に終わってしまう事が多いです。

そして私のようなズボラ人間には厳密にカロリーを計算するとか、
いろいろな運動を回数こなすとかは絶対無理です。

 

「細々と長く続けられる」事が成功の鍵だと考えてみてはいかがでしょうか?

実際に何が出来るのか、という事ですが、
まずその日食べた物を日記形式でつけるのはどうでしょうか。

今はスマホ全盛ですので、スマホにメモを取るとかいっそ写メを撮る等、
後からいったいどんな物を食べたのか確認出来る様にしておきます。

 

そして、次の食事の前に前回の食事内容を必ず確認する。

確認せずにメモるだけでは何の役にも立ちませんから、

それだけはきちんとしましょう。

そうすれば前回の食事内容で補うべき物や反省等、

色々見えてくるはずです。それを元にまた調整していけば良いと思います。

 

それだけの事ですが、気分に任せた暴飲暴食が防げます。

人間の体は食べたものが作ります。

 

必要な物を食べずにダイエットするのは、きっと体のどこかにひずみが出てきます。

 

体重とともに健康も失う事の無いよう、
きちんと考えて食べる事もダイエット成功の一つの鍵だと思います。

 - ダイエット