知らないことは損していること?

炭水化物の量を半分にしたら3か月で3.5キロやせました

      2018/05/20

私はお正月に今年の目標としてダイエットをすると決めて、この3ヶ月実施してきました。

私が行ったダイエット方法は炭水化物の量を半分にするといったものです。

朝はこれまで4枚切りの食パン食べていたのを8枚切りの食パンに切り替えたのです。

そうすれば同じ枚数を食べても実質食べている量は半分になります。

食パンの枚数を減らしてしまうと、なんだか一気に量が少なくなった気がしますが、

枚数が同じで薄さが違うだけの方が精神的に食べたという気がします。

当然お弁当もご飯の量を半分にして、その分野菜を多くお弁当に詰めるようにしましたし、

夜も白ご飯だけ半分でおかずはこれまでと同じ量にしています。

炭水化物はエネルギー源ですし全く食べないで置き換えダイエットだと正直物足りないといえます。

ネットなどで炭水化物ダイエットを調べると炭水化物を2割ほど減らすのが一般的みたいですが、

2割じゃなかなか体重は減らないと私の場合は半分にしたのです。

その分昼は野菜が増えているし、お腹がすくからと夜更かしすることも止めたのでかえって健康的なくらいです。

野菜が不足すると老化が促進されるというので、美肌の為にもアンチエイジングの為にも野菜の摂取は不可欠です。

それにお肉は好きなので、これまで通り食べたいと思った結果の炭水化物を減らすということになったのです。

おかげで3ヶ月で3.5キロの減量に成功しましたしこれからも現状維持に努めたいと思っています。

 

 - 糖質ダイエット