知らないことは損していること?

ダイエットを車に置き換えてみるとわかりやすい

      2018/05/15

ダイエットを始めようと思ったとき、一番初めにOOキロ痩せるぞ~と目標を立てると思いますが、あまりにも高い目標でなく現実的に実現しやすい目標を立てたほうがいいです。

私は、今まで身内や友人などのダイエットの相談に乗ったり、一緒にダイエットを頑張ってきましたが、高い目標を持った時に挫折しやすくなってました。

ダイエットは健康的に痩せることが理想で、食事制限だけでなく適度な運動は取り入れたほうがいいです。

 

人の体を車に置き換えるとわかりやすくなりますが、燃費がとてもいい車は一般的に痩せにくい体型の人で、燃費が悪い車は代謝のいい痩せやすい体質の人です。

ガソリン=脂肪と考えて、20キロ走るのに1リッター使う車と5キロ走るのに1リッター使う車を比べてみましょう。

 

ガソリン=脂肪を1キロ減らすのに20キロ走るのと5キロ走るのでは、運動量が4倍も違います。この運動量の差が痩せにくいか痩せやすいかに関係してきますね。

 

車は燃費がいいほど経済的ですが、人はエネルギーが消費しやすいほどダイエットしやすいです。

 

そのため、人は代謝がよくなる体を目指すとダイエットが成功しやすくなりますね。食事を気を付けるだけでなく適度な運動で代謝を高めて、無理な目標を立てず心に余裕を持つことが、ダイエットの効果を高める秘策でしょう。

 - ダイエット